僧帽弁閉鎖不全症

僧帽弁閉鎖不全症(ダビンチ)/紹介状がなくても診てくださいました

2018年7月
僧帽弁閉鎖不全症 僧帽弁形成術(ダビンチ) H様

僧帽弁閉鎖不全症 僧帽弁形成術(ダビンチ) H様
ニューハート・ワタナベ国際病院渡邊 総長 様

拝啓
今年の7月に僧帽弁閉鎖不全症のダヴィンチ手術をして頂きました、Hで御座います。

手術中にはアナフィラキシーショックにもなり、大変な難手術に。
今まで何のアレルギーも無かった私にとっては正に、青天の霹靂でした。
人生最大の心臓手術の時にこのようなアクシデントに見舞われるとは、思ってもなく、このような急な出来事にも瞬時に対応して頂けたのも、沢山の手術を経験していらっしゃる先生とチームの御尽力の賜物と感謝致しております。
天使の手にも例えられる渡邊先生の執刀なしでは、この難局を乗り越えられなかったと、心より厚く御礼申し上げます。

続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症/手術成功で体力が戻り、感謝!感謝!の日々

2018年6月
僧帽弁閉鎖不全症 僧帽弁形成術(ダビンチ) 佐久間清様

“年の瀬“に今年を振り返って、溢れる感謝!
‥‥‥平成最後の年の瀬に今年一番の出来事は心臓の手術成功で体力が戻り、感謝!感謝!の日々が蘇りました。‥‥‥


渡邊総長 様へ

私は15年前から人間ドックで心臓に雑音が出ていると言われ、検査機器が充実していると言われた総合病院を紹介して頂いて、精密検査を実施しました。結果は雑音はするが、原因は不明で経過観察になった。

続きを読む

再僧帽弁置換術/病院で目にした全ての事が、安心させてくれました

2016年12月
再僧帽弁置換術 Y.A.様のお嬢様S.S.様

再僧帽弁置換術 Y.A.様のお嬢様S.S.様拝啓

深緑の候、先生方におかれましては、ますますご健勝のことと、お喜び申し上げます。
昨年十二月、母の手術では、大変お世話になりました。早いもので、手術から半年が経ちました。入院前の数ヶ月、とても調子が悪かった頃に比べますと、母はだいぶ元気に過ごすことができております。

昨年、地元の病院では、母の手術は難しいと言われ、諦めかけていた時、インターネットで渡邊先生とニューハートワタナベ国際病院を知りました。ネット外来とはいえ、有名な先生へメールをさせていただくことは、正直、敷居が高いように感じましたが、藁にもすがる思いで、思い切ってメールをさせていただきました。数ヶ月、半年返信を待つ覚悟でいましたが、渡邊先生からその日のうちに『手術は可能です。』とメールの返信をいただき、喜びと驚きで涙が出そうになったことを今でも覚えています。

続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症/正面からは傷がほとんどわからない最高の状態

2016年3月
僧帽弁形成術、MAZE手術 竹腰正子様

僧帽弁形成術、MAZE手術 竹腰正子様渡邊先生はじめチーム・ワタナベの諸先生方、この度は本当にありがとうございました。

心より厚く御礼申し上げます。

昨年末に総合病院での健診で心臓に少し雑音が聞こえると言われ、年明けの検査ではまた一年後に検査をしてみれば良いでしょうとのこと、それでもこのままで良いものかと、かかりつけ医に紹介して頂いて大学病院で再検査を受け、そこではじめで僧帽弁閉鎖不全症と診断されました。

続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症(ダビンチ)/普通の女子大生として過ごす毎日

2016年2月
僧帽弁閉鎖不全症 僧帽弁形成術(ダビンチ)W.M.様

僧帽弁形成術(ダビンチ)W.M.様
ニューハートワタナベ国際病院の皆様へ

こんにちは。1年前に手術をしていただいたW.M.です。昨日の2月12日から1年が経ち、昨年の今頃では考えられないほど元気に過ごしています。4月に無事に大学に入学することができ、普通の女子大生として毎日過ごすことができているのも、ニューハート・ワタナベ国際病院、そして先生方との出会いがあったからこそだと思います。

続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症(ダビンチ)/毎日楽しく過ごすことが恩返し

2016年2月
僧帽弁閉鎖不全症 僧帽弁形成術(ダビンチ) W.M.様

僧帽弁閉鎖不全症 僧帽弁形成術(da Vinci) W.M.さんメール外来でお世話になってから二ヶ月。
今日退院の日を迎えることができました。本当にありがとうございました。

不安で一杯だった今までの自分とはお別れし、先生に頂いたニューハートでこれからは今までよりもっと楽しく生きていこうと思います。

2016.2.27

患者様のお母様のお礼状

渡邊先生、石川先生
諸先生方、看護士のみなさん、スタッフのみなさん

大変お世話になりました。
1月の手術の予定が延期になり、2度目の入院でしたが、無事に手術をしていただき、今日退院することができました。
娘と一緒に20日間、病院で過ごさせていただきましたがいつも暖かい言葉をかけていただいたこと、心より感謝しております。
娘の病気が見つかった昨年10月から、本当に辛く長い毎日でした。

続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症/素晴らしいチーム力と技術、お人柄

2015年7月
僧帽弁形成術、MAZE手術 高橋 直子さん

僧帽弁形成術、MAZE手術 高橋 直子さん渡邊先生 本当にありがとうございました。
自分の弁の形成で逆流が止まるなんて本当に嬉しいです。
先生を信じて約二年待ち、先生に命を託す覚悟で手術をお願いしました。

ICUで先生に声を掛けていただいた時は涙が出る思いでした。あれから十三日が過ぎ管が少しずつ取れ、痛みもなくなり、脈もまだ早朝と運動後の不整脈はありますが、徐々に落ち着いてきました。今日退院いたします。
先生のお顔を拝見して福岡に帰りたかったのですが、お休みのようなので、このお手紙を残して退院いたします。

続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症/自分でも驚くスピードで身体が回復

2015年4月
僧帽弁形成術 須藤健さん

僧帽弁形成術 須藤 健さん拝啓

渡邊先生におかれましては、ご多忙の日々をお過ごしのことと推察申し上げます。

4月18日に退院させていただき、約1ヶ月半が過ぎました。お陰様で、自分でも驚くくらいのスピードで身体が回復し、元気になっていくことを実感する毎日です。家族をはじめ、職場の同僚も入院前との違いや会うたびに元気になっていく私の様子を驚きとともに喜んでくれています。これもひとえに、渡邊剛先生をはじめ、ニューハート・ワタナベ国際病院の諸先生方、看護師の皆様、スタッフの皆様のおかげです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

続きを読む

僧帽弁閉鎖不全症(ダビンチ)/登山ができるほど回復

2015年1月
僧帽弁閉鎖不全症(僧帽弁形成術 ダビンチ)男性

渡邊様

新年明けましておめでとうございます 本年も宜しくお願い致します。

半年検査で良い結果だったので 登山を再開しました。
レベル的には初心者の山ですが 渡邊先生の優しいお言葉でチャレンジ出来て東京まで出掛けて検査を受けて安心して歩くことも出来ました。

続きを読む

僧帽閉鎖不全症/「絶対に手術はしたくない」と言っていた母が決心

2014年11月
僧帽弁形成術、MAZE手術
患者様のお嬢様 岡田東子さん

渡邊先生へ

寒さに向かう季節となりましたが、渡邊先生にはますますご健勝にてご活躍のことと、お喜び申し上げます。

昨年の11月21日、渡邊先生に母、岡田玉姫の手術をして頂いてから一年が経ちました。

初めて渡邊先生に診察をして頂く事になった時、実は診察前に母から「絶対に手術はしたくない」と言われてしまっており、都内で有名な病院に通っていれば大丈夫と無理矢理通院させていた日々が母にとってどれほど辛い時間だったのかという事に初めて気が付いた直後でした。

続きを読む